ビジネスで業績を上げる秘訣

ビジネスで業績を上げる秘訣

経営者の方であれば、誰もが業績を上げたいと考えておられることでしょう。

実はビジネスの業績を上げるためには、比較的簡単に行うことができる秘訣があるのです。

この方法は、米国の有名メンターや成功した起業家も行うと良いことがあるという秘訣です。

今日からすぐにスタートすることができますし、何か特別なアイテムを用意する必要もありません。

ただ、あなたと、紙と、ペン。この3つだけあればOKです。

それではこれら3つを手元に用意いただけましたら、次にお伝えする秘訣を実施してみてください。

では、秘訣をお伝えします。あなたもお聞きになったことがあるでしょう。でも、分かっていてもほとんどの人がやらないのがこの秘訣です。それは、、、

 

『日記を書く』

 

毎日個人的な日記を書くことで、いろいろなことが明確になっていきます。

ビジネスアイデアを書くこともあるでしょう。

「なるほど!」と感じたことを書くこともあるでしょう。

スタッフへ伝えたい話を書き留めることもあるでしょう。

実のところ毎日個人的な日記を書くことは、あなたのビジネスだけではなく、あなたの人生にも大変役立つことになるのです。

 

でも、、、

 

ここまでの話を聞いて、あなたはこんな風に思っているかもしれません。

「日記を書くことは良いとわかっている。でも、毎日空白のページをジッと見つめたまま、何も書くことが思い浮かばないまま時間を過ごすことはやりたくない。」

確かにこのような状況が毎日続くのなら、誰もやりたいとは感じません。

そこで、私からの提案があります。

 

もし、日記に書くことが思い浮かばないとき、次の質問に答える形で日記を書き続けることはできないでしょうか。

毎日質問に答えるだけで日記が書けるのですから、空白ページの前に座って書き進まない罪悪感と戦う必要がなくなります。

では、私からの質問を7つ提案します。

(1)あなたにとっての成功の定義は何ですか?

(2)これまでの人生の中で最も成功したことは何ですか?

(3)今日、最も感謝していることは何ですか?

(4)あなたが幸福を感じる持ち物は何ですか?

(5)人生においてあなたが一番大切にしているものは?

(6)自分の可能性を制限している信念は何でしょうか?

(7)あなたは誰になりたいですか?

日記が思うように書き進まない日は、これら7つの質問に答える形で書いてみてください(もちろん7つの中の1つだけでもOKです)。

そうすると、あなたがやるべきこと、目指すことが明確になり、ビジネスの業績を最適にアップさせるアイデアを見つけることが出来るでしょう。

まずは、自分を知ることが業績アップには必要です。

そのためにも、日記を書き続けてみてください。

 

関連記事

  1. 経営者の孤独な悩みをスッキリ解決する方法

  2. あなたの達成に必要なこととは

    あなたの達成に必要なこととは

  3. 成功を他人の手に委ねてはいけない

    成功を他人の手に委ねてはいけない

  4. 群盲象を評す

    象と盲人~群盲象を評す~

  5. KISSの法則

    早起きのコツ~その寝不足、まだ放っておきますか?~

  6. 隠せない欲求~大きな目的の一部になる~

    隠せない欲求~大きな目的の一部になる~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【特別レポート】

ホームページの集客方法は変化し続けているのに、まだ放っておくのですか?

詳しくはこちらから >


セールスコピーを依頼する前に、まずこれをお読みください

詳しくはこちらから >